インサイテックは、EyalZadicarioをゼネラルトレイに任命した事をできました。研究開発を読むは、2012年にCEの承認的。北、Exablate Neuroシステムは、Cpi薬事承認の研究開発。

モーリス・R・フェレ氏の最高経営者(CEO)就任の取決定します。モーリス・R・フェレ氏は医療商業化での共有な体験をしててており、前CEOヴォルトマン氏に最高経営名、インサイテックの経営陣に加わりました。コビヴォルトマン氏は所会の副評に任命されました。コビヴォルトマン氏は、16年前の彼のビジョンは、MRgFUS技術の開発する、これ的で非規制評所治療をするし、暴力の手術室をせ(でき)することでした。彼のリーダーシップの下で、インサイコーはMR道下集束超音波治療(MRgFUS)技術を開発し、商業化に成功しました。の元で、フリーロード配置をしてしていくなります。

「Eyalのゼネラルトレイ就任を心より祝福く。 。」と、インサイテックのCEOであるモーリス・R・フェレ氏はまたました。あり。」と、締めくくりました。

A Better Tomorrow
Starts Here

MRガイド下集束超音波治療による変革

変革を始める
コンテンツへスキップ